通販で未成年がチャンピックスを買うことは

未成年でも就職や受験のために禁煙をしたいと思う人は沢山います。
チャンピックスは楽に禁煙の出来る薬ですが、未成年の人は通販で買うことができるのでしょうか。
まず前提として未成年の場合は喫煙が法律で禁止されています。しかし事実未成年で喫煙している人は沢山おり、禁煙することはいいことなので当然辞めさせる薬は未成年でも手に入れられるとお思いでしょう。
殆どの通販では未成年はチャンピックスは購入できません。
まずチャンピックスを販売しているサイトの多くは薬の個人輸入代行サイトであり、どのような薬であれ成人していない人が買うことは禁止されています。
ですので買えないのです。
それでは通販以外の方法で手に入れられないのでしょうか。
禁煙外来に行けば未成年にもチャンピックスを処方してもらえる場合があります。しかし全ての病院で対応しているとは限りません。
中には成人していなければ対応してくれないことがほとんどです。
そもそも成人していても24歳以下ですと保険治療ができないことが多いのです。
まずチャンピックスは保険適応してもらうにはニコチン中毒になっていなければいけません。まだ24歳以下の場合は毎日吸っていてもニコチン中毒にはなっていないだろうという理由から対応してくれないのです。
さらに成人していない場合は体が出来上がっていないのでチャンピックスによる副作用が出やすいことも懸念されます。
もしも未成年の人で禁煙したいなら自力でするしかありません。
しかしまだ喫煙してそう日が長くありませんので大人の禁煙と比べてまだ離脱症状なども出ずに禁煙できるでしょう。
早く辞めてしまえば今後もタバコのない生活ができますし寿命も延びます。